任意整理で借金の遅延損害金をカット

2019年2月9日 / 任意整理, 債務整理

任意整理で借金の遅延損害金をカット

遅延損害金とは

遅延損害金 (遅延利息・延滞利息)とは、借金の返済を遅延した場合に生じるお金のことを言います。

一般的には、債務不履行(履行遅滞)に対して、債権者に損害賠償として支払わなければならない迷惑料(損害賠償金)であると考えられています。

そのため、きちんと遅延損害金を支払ったとしても、元本や利息負担が軽減されるわけではありません。


遅延損害金の対象となる期間は、延滞が発生した支払期日の翌日から支払いが完了するまでです。


このページでは、カードローンやクレジットカードのキャッシングを延滞した場合に発生する遅延損害金の詳細とこれをカット(免除)する方法について説明をしています。


続きを読む»

法定金利と法定利率、約定利率の違い

2019年1月7日 / 未分類

法定金利と法定利率、約定利率の違い

法定金利、法定利率、約定利率

貸金業者などからお金を借りた場合は、金銭消費貸借契約に基づき返済時には必ず利息が発生します。

また、利息は、民法上、商法上での取引においても発生します。

この利息の利率を決める際に用いられるのが、法定金利法定利率約定利率です。


このページでは、それぞれの詳細に焦点を当てることでその違いを説明しています。


続きを読む»

完済と解約の違い

2018年12月7日 / 未分類

完済と解約の違い

完済と解約の違いについて

消費者金融などからお金を借りた場合は、契約内容に基づき返済を続ける必要があります。

もちろん、借金を返し終わることは、全ての債務者にとって目指すべき目標です。


しかし、借金を完済すればそれで終わりというわけはありません。


このページでは、完済と解約の違いに焦点を当てて説明しています。


続きを読む»

代位弁済と第三者弁済の違い

2018年11月13日 / 未分類

代位弁済 と 第三者弁済の違い

代位弁済と第三者弁済

代位弁済第三者弁済 は、同じようなニュアンスを持つ言葉のため混同されやすいと言われています。

代位弁済や第三者弁済は、カードローンやキャッシングで、返済不能になった場合に行われる行為です。


お金を借りる時はきちんと返済できると思っていても、支払いをしていく過程で行き詰ってしまうことも少なくありません。

借主(債務者)本人が返済不能になった場合は、金銭貸借契約に関係ない第三者でも弁済することが認められています。


ここでは、代位弁済と第三者弁済の意味と違いについて説明をしています。


続きを読む»

借用書と金銭消費貸借契約書の違い

2018年10月6日 / 未分類

借用書と金銭消費貸借契約書の違い

借用書と金銭消費貸借契約書

お金の貸し借りをする際は、その取引の内容を証明するために書面を作成する場合が一般的です。

お金のやり取り内容を明記した書面には、借用書金銭消費貸借契約書と呼ばれる2種類の契約書があります。


これらの契約書は、消費者金融などの貸金業者や銀行などの金融機関から借入れをした場合だけでなく、個人間での貸し借りにおいても使用する場合があります。


このページでは、借用書と金銭消費貸借契約書の違いや法的拘束力の有無などについて説明をしています。


続きを読む»

リスケジュール(リスケ)と任意整理

2018年9月8日 / 任意整理, 債務整理

リスケジュール(リスケ)と任意整理

リスケ とは

最近では、主にビジネスシーンなどでリスケ という言葉を耳にする機会が増えています。


リスケという言葉は、使用する場面によっては、相手に誤解を与えることがあるため、正しい理解を身につけることをおすすめします。

このページでは、リスケジュール(リスケ)の意味に焦点を当てて解説していきます。


続きを読む»

保証人と連帯保証人の違い

2018年8月6日 / 未分類

保証人と連帯保証人の違い

保証人と連帯保証人

お金を借りる際は、必ず保証人・連帯保証人が必要になるわけではありません。

カードローンやクレジットカードのキャッシングは、多目的ローンのため、保証人や担保を必要としません。

なぜなら、カードローンやキャッシングを提供する金融機関は、保証会社を利用しているからです。

カードローンを契約する際は、保証会社の保証を受けることが必須条件となっています。


保証人・連帯保証人が必要になるのは、一部の目的ローン(自動車ローンなど)や未成年(奨学金・大学生協ローン)、事業者(日本政策金融公庫)がお金を借りる場合に限られます。

また、賃貸契約をする場合にも連帯保証人が必要になる場合があります。


多目的ローン目的ローン
資金使途が限定されていない自由なローン。フリーローンとも呼ばれる。住宅ローンや教育ローンなど、目的が限定されているローン。目的別ローンとも呼ばれる。
カードローン、フリーローンなど住宅ローン、自動車ローン、教育ローン、リフォームローンなど

保証人と連帯保証人は、名前が似ているため、「大きな違いはないのでは?」と考える方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、保証人と連帯保証人では大きな違いがあることを理解しておく必要があります。


このページでは、保証人・連帯保証人の違いや注意点について説明をしています。


続きを読む»

奨学金が返済できない時に債務整理はできるのか?

2018年7月7日 / 債務整理

奨学金 が返済できない時に債務整理はできるのか?

奨学金について

奨学金 とは、大学・短期大学・専修学校、専門学校などに進学する学生に対して、学費や生活費などの用途に使用される金銭を「給付」もしくは「貸与」するための制度です。

教育の機会均等に寄与するために、学資の貸与及び支給その他学生等の修学の援助を目的として行われています。

大学生の半数以上が奨学金を借りていると言われています。


奨学金を利用するということは、社会に出た時点で数百万円の借金を背負うことを意味します。

実質的には学士ローンに相当するため、返済不能に陥るケースも報告されています。


続きを読む»

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

弁護士・司法書士の選び方

債務整理を専門に行う弁護士事務所

PR

ヤミ金取り立て・嫌がらせは相談解決!

Facebook


Twitter

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

TOPへ戻る